For Next 文-スクリプト構文(繰り返し処理):UWSC,

 <制御文>  [ ] 内は省略可能
 
// For Next 文
 FOR 変数 = 初期値 TO 終了値 [STEP 刻み値] 
   処理
 NEXT       // NEXTの後に変数を書いてはダメ

 

【例:サンプル】
// マウス水平移動、 別スクリプトファイルの呼出し
// For - Next
For x = 0 to 600
  MMV(x, 200)       // マウスムーブ
  If (x mod 100) = 0 then Call .TEST.uws  // 100ドット毎にTEST.uws の実行
  Sleep(0.1)
Next

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す