VAL関数(文字列を数値に変換):UWSC,

// 文字型を数値に変える
戻値 = VAL( 文字列, [エラー値] )
引数
 文字列: 数値に変える文字列
 エラー値: 数値に変換できない場合に返す値
戻値
 数値
 数値変換できない場合はエラー値を、デフォルトでは ERR_VALUE (-999999)を返す
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す