STOPFORM:LOGPRINT関数:UWSC,

// UWSCが再生時に出すウィンドウの表示/非表示
STOPFORM( 表示フラグ, [x, y] )        // 再生中に出るSTOPボタンウィンドウ
LOGPRINT( 表示フラグ, [x, y, 幅, 高さ] )  // PRINT文により出るログウィンドウ

引数
 表示フラグ: TRUE:表示、 FALSE:非表示
 x, y: 表示位置
 幅, 高さ: 幅, 高さ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す