POFF関数(電源断/サスペンド/モニタOff):UWSC,

// 電源断/サスペンド/モニタOff
POFF( コマンド )
引数
 コマンド:
   P_POWEROFF    // 電源断
   P_LOGOFF     // ログオフ
   P_REBOOT     // リブート
   P_SUSPEND     // サスペンド  (休止状態)
   P_SUSPEND2    // サスペンド2 (スタンバイ)
   P_MONIPOWER   // モニターOFF (省電力モード)
   P_MONIPOWER2   // モニターOFF (電源断)
   P_MONIPOWER3   // モニターON
   P_SCREENSAVE   // スクリーンセーバ起動
   P_UWSC_REEXEC  // UWSCの再起動 (第2引数を True指定するとスクリプト再実行)
   P_FORCE      // 強制実行:他コマンド(POWEROFF,LOGOFF,REBOOT)に付加して使用  強制電源断:P_POWEROFF or P_FORCE

【例:サンプル】
// DOSコマンドによるファイルのコピー
Sound(“c:winntmediacanyon.mid”)     // バックミュージック
MsgBox(“バックアップをとります”)
DosCmd(“Copy c:*.uws c:temp*.bak”)   // バックアップ
Sound()                  // STOP
Sound(“beep”)               // BEEP

// 強制電源断
POFF(P_POWEROFF or P_FORCE)

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す