IESETSRC関数(指定タグのソース書き換え):UWSC,

// IE操作関連

  ( IEオブジェクトの取得には CREATEOLEOBJ, GETACTIVEOLEOBJ関数を使用、IEの終了は IEオブジェクト.Quit )

// IEにて指定タグのソースを書き換え
戻値 = IESETSRC( IE, ソース, タグ名, [番号] )
引数
 IE: IEオブジェクト
 ソース: 書き換えソース
 タグ名: タグ名を指定
 番号: タグの順番を指定 
戻値
 TRUE:正常、 FALSE:処理不能 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す