CHR関数(文字コードから文字を返す):UWSC,

// 文字コードから文字を返す
戻値 = CHR( 文字コード )
引数
 文字コード: UNICODE
戻値
 文字

 ※ バイト処理の場合は CHRB

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す