CHKNUM関数(数値であるのか判定):UWSC,

// 数値であるかをチェック
戻値 = CHKNUM( 文字列 )
引数
 文字列: チェックする文字列
戻値
 数値であればTRUE、でなければFALSE
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す