ACW関数(ウィンドウ状態変更):UWSC,

// ウィンドウ状態変更
ACW( ID, x, y, [幅, 高さ, ms] )
引数
 ID: Windowを識別するID
 x, y: Window位置
 幅, 高さ: Window幅, 高さ
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す